ネイルスクールで学べる カリキュラムを紹介します

ネイルスクールには、17項目のカリキュラムがあります。
順に、概要を書き出しましょう。
まずはじめに、ネイル基礎知識を学びます。
これは、ネイルの歴史・爪の構造といった、総合的な基礎知識を学べるんです。
2番目は、ネイルケアです。
甘皮のケア・処理が出来るように学習します。
3項目では、マッサージ。
爪・指が健やかになる、マッサージが学べます。
4番目が、カラーリングです。
プロになる為の、カラーリングとカラーリングオフを学びます。
5番目は、リペアです。
シルクラップといった、割れた爪を修理する術を学ぶんです。
6番目が、色彩学となります。
色彩・構図が学べて、ネイルアートが出来るようになるんです。
7番目に、ボリッシュアートというものです。
これは、ネイルポリッシュを使ったアート技術でして、フレンチ・マーブルなどとなります。
8番目は、ペイントです。
絵の具を使うアート技術を学びますが、主にアクリル絵の具を使います。
9番目では、3Dアート。
立体的に表現するアート技術でして、ハート・花・リボンなどが造れるようになります。
10番目が、エアブラシとなります。
基本とメンテナンス法が学べて、エアブラシアートが出来るようになるんです。
11番目は、フットケアです。
角質除去からマッサージを学習して、フットケア全般がこなせるようになります。
12番目が、検定対策です。
検定試験対策講座では、プロの実践へ役立つ知識が詰め込まれます。
13番目では、スカルプ。
ここでは、基礎から専門的な知識を学び、アクリルの人口爪が造れるようになるんです。
14番目は、フレンチネイルです。
フレンチネイルテクニックで、ナチュラルネイルをキレイに見せられるようになります。
15番目が、チップオーバーレイ。
チップでの、人口爪の造り方が学べます。
16番目は、フィルです。
これは、伸びた爪のお直しを、ドリルを使って出来るようになります。
最後は、ジェル。
最新の、ジェルネイルの技術を学べます。
以上ですが、確実にプロとして役立つ技術ばかりでした。

最新記事

引っ越ししたらエキテンが頼りになる

ホールディング事業の行動理念

カトープレジャーグループの箱根翠松園がお気に入りです。


スポーツチーム向けの景品が見つかります

格安航空券の手配が出来ました

便利な美容院はここです!

レンタルサーバーの比較サイトを上手く活用

ファスナーを開けて涼みやすい潜水スーツ

アップウィッシュの事業内容

ページのトップへ戻る