一人前の医師になるためには、たくさんの勉強が必要になります。
医療系の大学で数年間勉強して、その後、病院でも数年間の研修を受けなくてはなりません。
研修期間はとても忙しくて、精神的にも、体力的にも大変なことが多いでしょう。
ですが、学べる時にしっかりと学んでおくことが、立派な医師になるためは大切なことなのです。
大学卒業後にどこの病院の研修医になるのかは、とても重要なポイントです。
全国にはたくさんの病院やクリニックがありますから、自分のやりたい分野の科がある病院を選ぶのがよいでしょう。
東京での研修を考えているのであれば、東京医科大学病院を検討してみてはどうでしょうか?
東京医科大学病院では、シニアレジデントの募集があります。
こちらの病院には、整形外科があるので、将来的に整形外医になりたいと考えているかたにとっては最適な研修環境となっていますよ。
救急外傷や、脊椎脊髄外科や、スポーツ整形外科に関する優秀な医師や医療スタッフが在籍しています。
こちらの研修医になれば、たくさんのことを身に着けることができるでしょう。
整形外科に関心がある方はぜひ、東京医科大学病院のインターネットサイトで詳細をチェックしてみてください。
このホームページにも情報があります

ページのトップへ戻る